牛乳って実は危険なの?

私の実家の水道水は、まずくてとてもそのままでは飲めたものではありません。だから、小さい頃から牛乳ばかり飲んでいました。
牛乳は学校給食でも飲んでいました。カルシウムも入っており、体にいいものばかりと思っていました。しかし、近年は牛乳は危険視されていることがわかりました。脳梗塞や心筋梗塞を引き起こしてしまったり、糖尿病や肥満などのリスクもあるというのです。そういったことが書いてある本を読んだ、同じく牛乳好きだった夫はピタリと飲むのを止めました。私もその話を聞いてからは、牛乳を飲む量が少なくなったように思います。そして、子どもが生まれる頃には我が家では豆乳を飲む生活に切り替わりました。
子どもの離乳食が終わった頃、牛乳にも慣れさせておいた方がいいと思い、また買うようになりました。私も飲んだところ、1杯だけなのにお腹をひどく下しました。久々に飲んだからなのか、やはり体に悪いのか…と思いながらも、今日も飲んでいます。
人探しなら探偵に任せよう